拙ホームページを閉じて3週間   

f0124737_16470965.jpg
20年前に、英語の授業についての私的ホームページを開きました。そして、この夏、閉じました。その間、20万人以上のみなさんに見ていただき、ありがとうございます。開いた理由や閉じた原因は、そこに書いたとおりです。
 ただ、現場で教壇に立っていたときは様々な取組ができました。
 その取組も15年以上も前のことです。内容も古臭くなってきました。
 そろそろ、幕引きの潮時かと思います。
閉じて3週間が経ちましたが、感傷的な気持ちはあまりありません。やっぱり、今、さまざまな課題に直面して、目の前にあるいろいろなことをどう進めていくか、どんなふうに「背伸び」をして新しいことに取り組んでいくかに精一杯なためでしょう。マグロは酸素を体に取り入れるために一日中泳ぎまくっているといいます。私ももうしばらくはマグロなのかもしれません。(体脂肪はもっと減らさないと)

そう思っていたら、旧友から英語の研究会へのお誘いが届きましたので、すぐに申し込みました。やっぱり、英語の授業からは離れられそうもありません。

[PR]

by tawashisroom | 2018-09-16 16:56

<< 3観点と3方法で授業中の諸活動... 柄にもなく美術館巡りをして再確... >>