Welcome to Tawashi's Room 雑記帳


「できないこと」を練習によって「できる」ように──友人からの問いかけ(8)


(c) .foto project

【質問2】中学英語の授業づくりで、基礎の基礎として、これだけはと叩きこむことは何か。
ア できないと思っていたことも、練習すればできるようになるんだという体験と実感

アの4つのポイントのうち、2つめの「キーポイントの洗い出し」と3つめ「練習による習得体験」について書きます。


続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-03-21 11:20 | 英語教育


魅力ある『できそうもないこと』を探す──友人からの問いかけ(7)


(c) .foto project


【質問2】中学英語の授業づくりで、基礎の基礎として、これだけはと叩きこむことは何か。
ア できないと思っていたことも、練習すればできるようになるんだという体験と実感

アについて書きます。
他のことも大変ですが、アは特別に手間がかかります。思い浮かぶだけでポイントが4つあります。しかし、どれも教師にとってやりがいが感じられることです。
ポイント1 「生徒にとって魅力を感じられる『できないこと』」を探す
ポイント2 「できないこと」を「できる」ようにするキーポイントを洗い出す
ポイント3 そのキーポイントが練習によって身に付くことを体験させる
ポイント4 その体験を実感させる

ポイント1について考えました。


続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-03-18 06:34 | 英語教育


授業づくりのために叩きこむ3つのこと──友人からの問いかけ(6)


(c) .foto project

【質問2】中学英語の授業づくりで、基礎の基礎として、これだけはと叩きこむことは何か。

「【質問1】中学英語の授業づくりで、自分自身が出会った疑問はなんであったのか。」について思いついたことは書きましたので、質問2に移ります。

いただいた質問「中学英語教育の中でも、基礎の基礎として、これだけはと叩きこむ事項というのはあるのか。」を「中学英語の授業づくりで、基礎の基礎として、これだけはと叩きこむことは何か」に変えて、考えてみました。

正直に答えるとこう尋ねられると、公立中学校の元教員としては、文科省の学習指導要領の内容ですという答えになります。しかし、友人の聞きたいことはそうではなく、授業づくりの基礎とか重点とかでしょう。(実は、後で本人に直接尋ねてみると、文法や語彙などの中のコアになるものを聞きたかったそうです。こちらの勝手な思い込みでした。スミマセン。でも、そのおかげで授業づくりについて考えをまとめることができました)

この3点が頭に浮かびます。
ア できないと思っていたことも、練習すればできるようになるんだという体験と実感
イ 自分が間違えても周りの人は笑わないという確信
ウ 伝えたい内容がすぐに英語にならないときには、回り道をしても伝えようという姿勢


続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-03-14 06:38 | 英語教育


覚える活動の見直し──友人からの問いかけ(5)


(c) .foto project

【質問1】中学英語の授業づくりで、自分自身が出会った疑問はなんであったのか。

質問1への最後の答えは「覚える活動」についてです。いまさらなんだ、初任者かと思われるかもしれませんが、授業づくりを進めていってぶつかった壁なのですからしかたありません。

また、本来ならば、このあとにcan-doリストなどが入ってくるのですが、学校現場を離れてしまったので、正面から取り組むことはまだありません。これからが勝負かもしれません。



続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-03-12 20:54 | 英語教育


関心・意欲・態度と音読との格闘──友人からの問いかけ(4)


(c) .foto project

【質問1】中学英語の授業づくりで、自分自身が出会った疑問はなんであったのか。

答えのア~エの続きはオとカです。平成になって「新しい学力観」が提唱されましたが、関心・意欲・態度をどう取り扱ったらいいのか、迷いました。しばらく経つと、苦手だった音読指導を見直す必要がでてきました。どちらにしても悪戦苦闘の連続でした。



続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-03-10 21:15 | 英語教育


インプットやゲームをどうしようか──友人からの問いかけ(3)


(c) .foto project

【質問1】中学英語の授業づくりで、自分自身が出会った疑問はなんであったのか。

前回の pattern practice と skill-getting & skill-using に引き続き、今回はインプットやゲームについてのメモです。


続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-03-08 21:12 | 英語教育


私の出会った7つの疑問──友人からの問いかけ(2)


(c) .foto project

【質問1】中学英語の授業づくりで、自分自身が出会った疑問はなんであったのか。

友人から届いたもともとの質問は「中学英語教授法で論点になってきたことの時代的推移と、現在問題になっていること。」でした。このあたりは大学の先生方のほうがずっと詳しいと思います。ただ、自分の授業づくりに関わったものとして頭に浮かんできたのは、次のことです。一応古い順に並べましたが、かなりいいかげんです。また、現在問題になっていることはよく分からないので、「スミマセン」と謝りました。
ア パターンプラクティスだけでいいのか。(自分の中学時代)
イ skill-gettingとskill-usingは並行して行うべきなのか。(教壇に立ってすぐ)
ウ インプットしているだけでいいのか。(20代末から30代初め)
エ ゲームだけでいいのか。(30代初め)
オ 関心・意欲・態度をどう取り扱えばいいのか(30代初め)
カ 音読をどう工夫すればいいのか。(30代半ば)
キ 覚える活動をどうおもしろくするか(30代半ば)

ア パターンプラクティスだけでいいのか。(自分の中学時代)


続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-03-07 21:17 | 英語教育


英語の授業づくりのキーポイントは何かな──友人からの問いかけ(1)


(c) .foto project
先日、大学時代の友人からメッセージが届きました。とても魅力的なメッセージです。

現在、その友人は大学である外国語を一般教養として教えているのですが、届いたメッセージに書いてあったのは次の二つの質問です。
【質問1】中学英語教授法で論点になってきたことの時代的推移と、現在問題になっていること。
【質問2】中学英語教育の中でも、基礎の基礎として、これだけはと叩きこむ事項というのはあるのか。


続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-03-06 18:17 | 英語教育


平成28年元旦、快晴!

f0124737_70970.jpg

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。初日の出で、東の空も赤らんでいます。畑には霜が降りて真っ白です。

新年なので、これまでの投稿数を年ごとに振り返ってみました。

 平成27年…… 4
 平成26年…… 3
 平成25年…… 93
 平成24年……161
 平成23年…… 53

なんとわかりやすい変化でしょうか。平成24年は161回も投稿していたんですね。それに比べて去年と一昨年は数回のみ。

昨年、異動で中学校に戻り、学校のHPでは100回近く記事を書いています。また、読書メモも100冊分近くつくってはいます。しかし、私にとっては「考えたから書く」というよりも「書くことで考えをまとめる」ことがほとんどです。だからもっと機会を設けて、定期的に書くことが大切なんだろうと思います。

英語の授業、パソコン、身辺雑記などひっくるめて年間20回を目標に頑張ります。
[PR]
# by tawashisroom | 2016-01-01 07:01 | その他


読みたい本は増えるばかり

f0124737_9114711.jpg

読みたい本はどんどん増えます。しかし、小遣いは限られていますので、図書館やアマゾンの中古本、そして近所のブックオフを利用しています。そして、希望の本に巡りあい、手元に置きます。

ところが、一旦手に入ると安心してしまうのか、なかなか扉が飽きません。読む時間があまりないし、また、あってもついインターネットブラウジングを始めてしまい、気が付くと30分、1時間。結局、肝心の本は積読のままということがこのところかなりありました。

そこで、机の脇に吊るしたコルクボードにA4大のコーナーを設け、これから読む本をリストアップしました。やり方は単純です。A4のクリアファイルを画鋲で留め、購入したり借りたりした本の名前を付箋に書いて貼るだけです。そして、読み終わったら付箋をはがし、メモノートのその日の欄にのりで貼り付けます。

たったこれだけのことですが、多少読む時間も増え、ペースも上がったようです。読みたい本がどのくらいあるのか、目に見えることは有効だと思います。また、読み終えたときに付箋をはがしてノートに貼るという行為も、読み終えた満足感を増してくれるようです。

「見える化」「動作化」、役に立ちます。
[PR]
# by tawashisroom | 2015-11-03 22:55 | その他

    

英語教育、授業、研修、iPhone・iPad、自転車についてのあれこれ
by tawashisroom
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
紹介
このBlogは拙ホームページ「こんな英語の授業をしています Welcome to Tawashi's Room」の雑記帳です。最初の記事は1998年10月30日でした。
また、コメントやトラックバックは承認制としています。
検索
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル