Welcome to Tawashi's Room 雑記帳


2016年、ありがとうございました

f0124737_09541924.jpg
2016年もあと少しで幕を閉じます。快晴で穏やかな大晦日でした。

さて、今年1年間の本ブログの新規記事は久しぶりに30を超えました。昨年、一昨年が一桁の前半でしたので、けっこう頑張ったなと思います。ただ、2013年は百に瀬まる勢いでしたが、もうあんな真似はできないと思います。

では、なぜ今年はこれほど書けたのか。「友人からの問いかけ」シリーズが半分近くを占めていることから分かるように、友だちからの働きかけをきっかけにいろいろと考えてみることが多かったなと思います。感謝しています。

また、あらためて自分は英語の授業が好きなことを確認しました。

ということで、来年も気の向くままにいろいろなことをメモしていきます。よろしくお願いします。

[PR]
# by tawashisroom | 2016-12-31 17:40 | その他


お餅とゼロ戦──アナログの「遊び」はやっぱり大切

f0124737_08232906.jpg
先日、家で餅をつきました。カマドでもち米が蒸されるのを見ながら、蓋から蒸気が上がっているのを見て、「うまく出ているな」と感心しました。

続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-12-29 08:45 | 仕事の進め方


今日のワンフレーズ 1(534)

f0124737_5355421.gif
12/12 1(534)
Good steel frames and forks can live with minor nicks, gouges, dents, and scratches for years and maybe forever, without the boo-boos growing into failures. --Just Ride: A Radically Practical Guide to Riding Your Bike
"live with" はこんなふうにも使えるのですね。

[PR]
# by tawashisroom | 2016-12-12 06:49 | 英語>「今日のワンフレーズ」


残す情報は黒板に、変わる情報はICTで──全国縦断教育の情報化セミナーに参加して

f0124737_20551334.jpg
12月3日の夕方、「全国縦断教育の情報化セミナー」の後半に参加しました。あちこち調整して行ったのですが、その甲斐はあり、いろいろな収穫を得ました。

まず、かつて仕事をご一緒させていただいたK先生にしばらくぶりにお会いできたことです。仕事にロマンを持ってバリバリやっている姿を見て、よし私も「偉そうなおじさん」ではだめだ! と改めて感じました。明日からいろいろやろうと思います。


続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-12-03 21:26 | 仕事の進め方


chatting の練習は三人で──関ブロ英語神奈川大会での収穫(その2)

f0124737_00103961.jpg
続いて、impromptu speaking の練習時の工夫です。私の昔の実践「Our Chat Will Go On」では二人一組が基本で練習をしていました。ところが、関ブロ神奈川大会で紹介されていた実践では三人一組が基本で、二人が話し、もう一人は評価者だったのです。これにもガツンとやられました。

続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-11-23 20:42 | 英語教育


関ブロ英語神奈川大会での収穫(その1)

f0124737_23440078.jpg
で書きましたが、英語の授業についてもっともっと考えようと思います。先日、第40回関東甲信地区中学校英語教育研究協議会神奈川大会に参加し、いろいろな刺激を受けました。いくつか、メモを残したいと思います。

最初のメモです。

分科会の実践報告の中で、impromptu speaking の指導例がありました。教科書の絵を見せながら英語で説明する活動も入っていまして、自分自身も「That's the Story」でやってみたことなのですが、さすがだなと思う工夫がありました。


続きはここに
[PR]
# by tawashisroom | 2016-11-20 06:54 | 英語教育


今日のワンフレーズ 1(533)

f0124737_5355421.gif
11/2 1(533)
Not all bikes are bag-friendly.
--Just Ride: A Radically Practical Guide to Riding Your Bike (English Edition)
bag-friendly という表現がおもしろい。前項目の equipment-intensive といい、この bag-friendly といい、この筆者は2語連結がうまいと感じました。今日は寒いので、 Not all evenings are beer-friendly. と言えるでしょうか。

[PR]
# by tawashisroom | 2016-11-02 18:26 | 英語>「今日のワンフレーズ」


「文法授業での目標設定」を読んで


(c) .foto project


Kyle's Kingdom というblogに「文法授業での目標設定」という文が載っていました。抜粋します。
授業の到達目標が、教師にとっても、生徒にとっても、「動名詞に関する文法問題の答えが正しく選べて、例文の意味がわかる(正しい訳が言える)」になっているのである。
そこで終わらず、それはむしろ出発点にしようよ。
授業の到達目標を、その例文のどれでも、ランダムに、日本語を聞いた瞬間、クリアな発音と適切なプロソディで一気に言える、というものにすれば、そこまで行くためにやらねばならないことはおのずと見えてくるはず。
たしかにそのとおりです。

もう30年ほど前のことですが、ある研究校にいたときに、授業の目標を次のように三種類考えると授業づくりがわかりやすくなると言われました。
 ・達成目標……~することができるようになる。
 ・体験目標……~することを授業で体験する。
 ・向上目標……~しようとする。~することをめざすようになる。
これを聞いて、「そうか、授業って何かができるようになることだけを考えていてはだめなんだ」と感じ、少し授業づくりの視野が広がったことを覚えています。

(厳密に言うと、達成目標と到達目標は違うということなのですが、そこは大目に見てもらい、話を続けます。)

その当時でも、また、今でも悩んでいたのが「文法事項の習得」(つまり「言語や文化に関する知識理解」)がその授業の目標にしにくいということです。どうしても、インタビュー活動やインフォメーションギャップ活動などのコミュニカティブな活動を授業に入れたくなり、そうすると50分の授業時間の枠の中に収まりきれないのです。生徒も中途半端、教えている教師も中途半端で授業が終わってしまうことはけっこうありました。

しばらくして、音読活動の工夫を教えてもらったので多少は改善したのですが、そのうち授業が持てなくなり、授業を見る立場になってしまうと、それはそれでストレスが溜まってきます。

しかし、そんなことも上のブログを見た今、解消できそうです。「授業の到達目標を、その例文のどれでも、ランダムに、日本語を聞いた瞬間、クリアな発音と適切なプロソディで一気に言えるというものにす」る、いい言葉ですね。どんな練習が必要なのか、いくつも浮かんできます。教師の腕の見せ所ですね。

Kyle's Dad さん、ありがとう。

[PR]
# by tawashisroom | 2016-10-27 22:04


今日のワンフレーズ 3(532)

f0124737_5355421.gif
10/23 3(532)
Bicycle riding is an equipment-intensive pastime,...
--Just Ride: A Radically Practical Guide to Riding Your Bike (English Edition)
"equipment-intensive" という言い方がおもしろいですね。

内容としても、自転車乗りはすぐにいろいろと付けたがります。ライト(これは必須)、サイクルコンピュータ、ドリンクホルダー、バッグ、そしてバッグの中には、パンク修理キット、輪行バッグ、空気入れ、地図、着替え、カメラ‥‥‥。全くきりがありません。でも、いつの間にか買ってしまうのです。


[PR]
# by tawashisroom | 2016-10-23 21:21 | 英語>「今日のワンフレーズ」


今日のワンフレーズ 2(531)

f0124737_5355421.gif
10/17 2(531)
The many friends Mazurenko left behind describe him as magnetic and debonair, someone who made a lasting impression wherever he went.
--SPEAK, MEMORY By Casey Newton
leave behind はこんな場合にも使うのですね。

[PR]
# by tawashisroom | 2016-10-17 06:28 | 英語>「今日のワンフレーズ」

    

英語教育、授業、研修、iPhone・iPad、自転車についてのあれこれ
by tawashisroom
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
紹介
このBlogは拙ホームページ「こんな英語の授業をしています Welcome to Tawashi's Room」の雑記帳です。最初の記事は1998年10月30日でした。
また、コメントやトラックバックは承認制としています。
検索
以前の記事
人気ジャンル
ブログジャンル