Welcome to Tawashi's Room 雑記帳


<   2013年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧



今日のワンフレーズ 4(523)

f0124737_5355421.gif

10/30 4(523)
Can you tell me anything more specific?(しごとの基礎英語)
なかなか肝心のことを話してくれない相手への質問です。specificがうまいですね。この番組、話の持ちかけ方(communicative strategyかな)も話題になるので、聞いていて面白いですね。
[PR]
by tawashisroom | 2013-10-30 20:59 | 今日のワンフレーズ


メモ31 自由英作文のピア・フィードバックで、やる気が出る #英語授業再検討

f0124737_9405478.jpg

「英語授業ハンドブック」では、生徒が書いたものを交換して互いにチェックしあう活動(ライティングのピアフィードバック)の利点として、教師の与える正解を見ながら行うことで、活動時間が短縮したり、生徒が様々な表現を知ることなどを挙げています。そのとおりですね。

一方、自由英作文をパートナーと交換することは、互いに誤りを指摘しあったり、構成や内容について意見を述べ合うことができると「英語授業ハンドブック」では示していますが、私はなかなかここまで行きませんでした。

続きはここに
[PR]
by tawashisroom | 2013-10-26 09:42 | 英語


今日のワンフレーズ 3(522)

f0124737_5355421.gif

10/23 3(522)
But once the task called for "even rudimentary cognitive skill," a larger reward "led to poorer performance." (Pink, TED)
むかしからそうなんだけれども、こういう lead to を使おうと思ってもなかなか出てこないんですよね。
[PR]
by tawashisroom | 2013-10-23 06:57 | 今日のワンフレーズ


No.69 学校にいるいろいろな先生でチームをつくる #校内打合せのヒント

f0124737_9434978.jpg

やっぱり、一人で仕事をしているわけではないんですよね。周りの人とどうチームをつくるか、いつもお世話になっていますから。

メモはここに
[PR]
by tawashisroom | 2013-10-20 09:46 | 「校内打合せのヒント」


メモ30 発表の模範ビデオ・ダメダメビデオを作ろう #英語授業再検討

f0124737_1932511.jpg

「英語授業ハンドブック」のスピーチ発表の指導例として、発表後に良かったことと惜しかったことをコメントすることが示されています。確かに大事なことです。

そこで、もう一歩進めて、スピーチ単元のオリエンテーションのときまでにスピーチの模範ビデオとダメダメビデオを作ってしまうといいのではないかなと思いました。

「ハンドブック」ではコメント例として、アイコンタクト、姿勢、暗記の失敗、声の大きさなどが挙がっています。いずれも、スピーチ成功のためには欠かせないものばかりです。だとしたら、事前にデモビデオを作ってみると、オリエンテーション、練習、本番直前など単元のあちこちの場面で活用できそうです。

続きはここに
[PR]
by tawashisroom | 2013-10-19 19:33 | 英語教育


No.68 心に光を灯す一言の力 #校内打合せのヒント

f0124737_445532.jpg

ある人に紹介され、東井義雄さんの本を読み始めたら、途端にいろいろな記事で東井さんの名前が出てくるのに気がつきました。もともと有名な方なのですが、それでもちょっと不思議です。まあ、それだけ見逃していることが多い私ということです。

メモはここに
[PR]
by tawashisroom | 2013-10-13 04:48 | 「校内打合せのヒント」


メモ29 発表会の司会進行は生徒に #英語授業再検討

f0124737_6491171.jpg

「英語授業ハンドブック」ではスピーチ発表の授業として、「楽しい雰囲気で始められるよう(中略)短い楽しい歌を歌う、チャンツ、前時に習ったテキストをリズミカルに音読する、など楽しいウォームアップをする」とあり、とてもいい配慮だなと思います。そして、感想を後で書くことを確認し、教師が"Please look at the speaker."と言って始めさせ、スピーチが終わったら"Please give him/her a big hand."と言ってクラス全体の拍手を促すという流れを示しています。うまいですね。

自分の実践を振り返り、もし、発表が2時間に渡るようなら、司会進行を生徒に任せるというのも一つの手段かなと思いました。

続きはここに
[PR]
by tawashisroom | 2013-10-12 06:51 | 英語


今日のワンフレーズ 2(521)

f0124737_5355421.gif

10/9 2(521)
Let me give you an example of what I mean. Let me marshal the evidence here. (Pink , TED)
さすが弁護士さん、セリフが決まっています。
[PR]
by tawashisroom | 2013-10-09 06:29 | 今日のワンフレーズ


No.67 二番目にいいことをしましょう #校内打合せのヒント

f0124737_2153949.jpg

そう、あんまりガチガチに考えないで、まず前に出ることですね。

メモはここに
[PR]
by tawashisroom | 2013-10-06 01:04 | 「校内打合せのヒント」


メモ28 「劇団タワシ新人採用試験」「群読世界大会予選」などの場面設定  #英語授業再検討

f0124737_106314.jpg

このメモ27「スピーチ活動告知の上手な場面設定」で、スピーチ活動の場面設定としてハワイ開催の中2国際交流はうまいという話をして、最後に「スキット作り、群読、ストーリーテリング、どんな場面設定だとワクワクしてくるでしょうか。考えるのが楽しみになってきました。」と書きました。

その後、いろいろ考えてみました。

続きはここに
[PR]
by tawashisroom | 2013-10-05 10:10 | 英語

    

英語教育、授業、研修、iPhone・iPad、自転車についてのあれこれ
by tawashisroom
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
紹介
このBlogは拙ホームページ「こんな英語の授業をしています Welcome to Tawashi's Room」の雑記帳です。最初の記事は1998年10月30日でした。
また、コメントやトラックバックは承認制としています。
検索
以前の記事
人気ジャンル
ブログジャンル