Welcome to Tawashi's Room 雑記帳


<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧



全体の要約よりも、自分にとって役立つところのメモを

f0124737_3422686.jpg

このごろ、私的な時間を割いて、英語教育関係の発表会に参加したり、講演をお聞きする機会を増やそうと心がけています。昨年から自分の力不足を痛感することが多かったため、もっと勉強しなくてはと感じたためです。

授業を見たり、お話を聞いて、さて、どうするかといえば、このごろは、発表の主旨をまとめるということはほとんどしていません。どちらかといえば、「おもしろいな」と自分が感じたことを書きとめ、それについての自分の考えをいろいろと書きつけることが多いですね。

なぜかというと、要約しようとすると、話の要点は何かを考えることばかりに注意がいってしまい、聞き終わっても何も頭に残らないのです。そんなキャパシティの狭い頭ですので、せいぜい興味を感じたところをメモするのが関の山です。

また、運良く要約することができても、今度はそれで満足してしまい、家に帰って読み直すことはほとんどありません。一方、興味を感じたところをメモすれば、一言二言その理由を付け加えたくなりますので、自分の頭がはたらきます。これはメモ帳として、コーネル大の形式を採用したことも影響しています。

もちろん、出席の目的が講義内容の伝達・報告ではなく、自分の勉強のためということもおおきいですね。自分の勉強のために私的な時間を割くのですから、何か収穫がないと後悔します。

生意気な意見でしょうか。

(この記事は、拙ホームページの「仕事の進め方」に「仕事にもっと充実感を」の一つとしてまとめました。)
[PR]
by tawashisroom | 2008-03-27 03:43 | その他


「「英語を使える日本人」の育成のためのフォーラム2008」に参加して

f0124737_20303227.jpg

先週の土曜日、東京ビッグサイトで開催されたフォーラム2008に行ってきました。ひさしぶりの東京です。

基調講演は、東大教授の、そして英米文学翻訳者の柴田元幸さんでした。「舶来文学柴田商店」というエッセイ集を読んで、一度お会いしたいと思った方なので、お話を聞くのを楽しみでした。講演内容は、フォーラムの趣旨をふまえて、東大生にどのように英語を教えるか、そのカリキュラムや教材づくりについてでしたが、エッセイそのままの口調で、内容ばかりか語り口も印象に残りました。また、その風貌も、私の大学の先輩でロシア文学をやっている方とどことなく似ていて、幸せな1時間でした。
分科会は小学校英語活動のものに参加しました。菅調査官のお話と4者によるパネルディスカッションでしたが、内容がよくまとまっており、今後の小学校英語への支援を考える上で、とても参考になりました。やっぱり、仕事に生かそうとすると、同じ話を聞いていてもいろいろなヒントが見つかるものです。片道2時間以上かけて参加した甲斐はありました。

パネルディスカッションも、少しずつ違った立場の方が、同じトピックについてお話になると、とてもおもしろいものですね。

ただ、分科会のテーマで、中学校の英語教育に直接かかわるものがなかったことが残念でした。
[PR]
by tawashisroom | 2008-03-26 20:30 | 英語


「書物としての新約聖書」を読み始めて

f0124737_1632327.jpg

「書物としての新約聖書」(田川建三 勁草書房)を読み始めました。8千円もする本で、もちろん図書館から借りたものです。

聖書については、大学時代に授業で宿題として読まされたことくらいしかありませんでした。ですから、何となく、キリスト教の聖典だなくらいのイメージでした。

ところが、この「書物としての新約聖書」を読んで最初からびっくりしたのですが、それは、紀元1世紀には新約聖書が完成していなかったという指摘です。キリストのことをいろいろな人が書いて、その文書をまとめたものが新約聖書なのですが、最初から「新約聖書に入れるために書こう」としたものではないのでしょう。まだ読み始めたばかりなのではっきりしたことはこれから出てくるのでしょうが、楽しみな一冊です。

こんなふうに、間違った思いこみをしていたことがわかり、驚いたのですが、もしかすると、英語の授業づくりについても同様に間違った思いこみがあるかもしれません。じっくりと考えなくてはいけないなと感じています。
[PR]
by tawashisroom | 2008-03-09 16:39 | 英語

    

英語教育、授業、研修、iPhone・iPad、自転車についてのあれこれ
by tawashisroom
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
紹介
このBlogは拙ホームページ「こんな英語の授業をしています Welcome to Tawashi's Room」の雑記帳です。最初の記事は1998年10月30日でした。
また、コメントやトラックバックは承認制としています。
検索
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル