Welcome to Tawashi's Room 雑記帳



45 #81 まとめやレポートの評価は内容と表現で

f0124737_672135.jpg

英作文やスピーチ、インタビューなどのパフォーマンステストの評価が難しいということを耳にしますが、ほんとうにそうなのでしょうか。

一つの観点のみで評価すると戸惑ってしまうこともけっこうありますが、「コミュニケーションへの関心・意欲・態度」と「表現の能力」の二つの観点を併用し、具体的な内容を決めてそれぞれ評価すれば、教師にとっても、生徒にとってもわかりやすいものになるなと思い、実践してきました。

そんなことを思い出しながら書いたメモです。



f0124737_16393033.gif
※メモはPDFとしてダウンロード可能です。ご希望の方は「ファイルのダウンロード」をご覧下さい。
[PR]
by tawashisroom | 2012-04-29 00:04 | 英語教育
<< ここでちょっと一休み 44 #80 ただ国語ができる... >>


英語教育、授業、研修、iPhone・iPad、自転車についてのあれこれ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
紹介
このBlogは拙ホームページ「こんな英語の授業をしています Welcome to Tawashi's Room」の雑記帳です。最初の記事は1998年10月30日でした。
また、コメントやトラックバックは承認制としています。
検索
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル