Welcome to Tawashi's Room 雑記帳



24 #60 見たこと作文は、やってみたくなる

f0124737_2123625.jpg
このところを読んで、作文の方法としても興味を感じましたが、それよりも「視写してはじめていいところが見つかることが多い」という記述が自分にはしっくりきました。

ミニ英作文の取組みをしていて、生徒の練習作品を集めて添削し、返却するときに「優秀作品例とよくある間違い」ハンドアウトを添えました。(たとえば、拙ホームページの「Shall We ライト?」→「ホップはどんなふうに進んだのかな」→「資料4 作品例ハンドアウト」)

優秀作品例やよくある間違い例は生徒の作品から抜き書きしたものですが、実際に自分の手で書いてみると、生徒のアイデアのいいところや、典型的な間違いが実感として伝わってくるようで、教師として理解が深まりました。電子媒体をコピー&ペーストするだけではできなかったでしょう。(もともと、生徒の作品は手書きですので、コピー&ペーストは無理なのですが)

手書きの良さを再確認した機会でした。



f0124737_2125061.gif

※メモはPDFとしてダウンロード可能です。ご希望の方は「ファイルのダウンロード」をご覧下さい。
[PR]
by tawashisroom | 2012-01-29 00:03 | 英語教育
<< 25 #61 「批判は意地悪で... 23 #59 ある年頭の所見「... >>


英語教育、授業、研修、iPhone・iPad、自転車についてのあれこれ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
紹介
このBlogは拙ホームページ「こんな英語の授業をしています Welcome to Tawashi's Room」の雑記帳です。最初の記事は1998年10月30日でした。
また、コメントやトラックバックは承認制としています。
検索
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル