Welcome to Tawashi's Room 雑記帳



16 #52 「明日からすぐに教室で役立つ」はいつも善か

f0124737_1634659.jpg
こう書けば「いつも善であるとは限らない」ということをいいたいのだとわかってしまうので、もっとレトリックに気をつければいいのかなと今になって思います。

平成23年の後半、いくつかの研究発表に参加し、また、校内の授業を拝見する機会もあって感じたことが、「どうせ○○学校だから」とか「どうせ○○先生だから」「どうせ○○科だから」などの「どうせ攻撃」です。参加者は口に出してはいいませんが、でも、内心は少しそう思っているのではと察せられることがけっこうありました。実は、私もそう思ったことも少なくありません。

でも、しばらく経って思い返すと、「どうせ」の裏側には「明日、自分の授業に役立つことが見つからない」という感想が、わたしの場合はありました。何か手に入れないとだめかなとジロジロ授業を見ていたような気がします。

それで何も見つからないと、すぐにあきらめてしまいがちでした。

そう思いながら、作ったメモがこれです。



f0124737_1642493.gif


※メモはPDFとしてダウンロード可能です。ご希望の方は「ファイルのダウンロード」をご覧下さい。
[PR]
by tawashisroom | 2012-01-02 05:02 | 英語教育
<< 17 #53 指導案の「児童の... 今年もよろしくお願いします >>


英語教育、授業、研修、iPhone・iPad、自転車についてのあれこれ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
紹介
このBlogは拙ホームページ「こんな英語の授業をしています Welcome to Tawashi's Room」の雑記帳です。最初の記事は1998年10月30日でした。
また、コメントやトラックバックは承認制としています。
検索
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル